【大津市歴史博物館】企画展「聖衆来迎寺と盛安寺 -明智光秀ゆかりの下阪本の社寺-」

いつ:
2020年10月10日 @ 9:00 AM – 2020年11月23日 @ 4:30 PM
2020-10-10T09:00:00+09:00
2020-11-23T16:30:00+09:00
どこで:
大津市歴史博物館
滋賀県大津市御陵町2−2

【大津市歴史博物館】企画展「聖衆来迎寺と盛安寺 -明智光秀ゆかりの下阪本の社寺-」

期間:2020年10月10日(土曜)~11月23日(月曜・祝日)

時間:9:00~17:00 (入場は16:30まで)

休館日:月曜日(祝日・振替休日の場合は開館し、翌日が休館)、祝日の翌日(土・日曜日の場合は開館)

概要:明智光秀が築いた坂本城周辺は、延暦寺の山麓でもあったことから、天台宗の古刹が点在しています。なかでも聖衆来迎寺は、国宝「六道絵」をはじめ、数々の寺宝を伝える寺として、また坂本の盛安寺は十一面観音立像が有名です。いずれも光秀とゆかりがあり、聖衆来迎寺には坂本城の城門が移築され、盛安寺も「明智寺」とも呼ばれていました。これらの寺々や坂本城周辺の社寺に伝わる宝物を紹介する展覧会です。

 

最新情報、詳細は公式HPよりご確認ください。

公式HPはこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です