NHKザ・ディレクソンに出演します – BS1・おうみ630放送-

「ザ・ディレクソン」とは?

参加者全員がディレクターになって地域を元気にするアイデアを競い合う「ディレクソン」。
最優秀アイデアはNHKが全力で番組化して放送しますが、それで終わりではありません。

地域に暮らす人と人をつなぐ「場」、みなさんとNHKが地域の未来を共に創る=共創する「場」になることを目指しています。 (NHK「ザ・ディレクソン」より)

参加者を3チームに分けて、テーマに沿った番組企画をチーム内で考え、実際に撮影を行い、最終的に完成した番組ダイジェスト動画をプレゼンして、最優秀アイデアを競います。

今回はこちらの番組の滋賀県版です。

滋賀で活躍する高校生~48歳までの、年齢もバックグラウンドもバラバラの15名。

近江牛の生産者さん、琵琶湖の食文化を受け継ぐフナずし職人さん、信楽焼の作家さん、仏像の魅力を発信する方・・・など、個性豊かな方々です。(「ザ・ディレクソンin滋賀」)

in滋賀のテーマは「見せろ“伸びしろ” 滋賀の潜在能力をアピールせよ!

▼詳細番組レポートはこちら

https://www.nhk.or.jp/directhon/article/report/20210209_shiga/

そして、最優秀アイデアになりました!

滋賀県民らしい一人一人が物事を深く考えるタイプのCチーム。

メンバーは信楽焼の陶芸作家さん、蔵元さん、自転車好きの大学生、火祭りの組長な県職員さん、いい声されているNHKの職員さんと私。

皆さんの日頃の悩みやこうなったら滋賀県もっと面白くなるのに、を一つの形にしました。

その結果、なんと最優秀アイデアになりました!

まさかの全国放送BS1で、恐らく他のチームよりもワークショップの様子が放送されるかと思います。

放送予定日

●「おうみ発630」にてザ・ディレクソンin滋賀 Cチーム特集

3月8日(月)午後6時30分~
NHK総合(滋賀県向け)
※スタジオから生放送します!画面越しに見守っていただけたら…

●「ザ・ディレクソンin滋賀」

3月21日(日)午後1:00~1:45
NHK BS1(全国放送)

 

ぜひご覧ください!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です